潤滑剤ディストリビュータ - グリース潤滑剤ディストリビュータ

//潤滑剤分配器JPQ-K、ZPシリーズ - プログレッシブディバイダバルブ、プログレッシブ潤滑剤分配器

潤滑剤分配器JPQ-K、ZPシリーズ - プログレッシブディバイダバルブ、プログレッシブ潤滑剤分配器

プログレッシブディストリビュータZP-A、ZP-Bシリーズ

製品: プログレッシブディストリビューターJPQ-K(ZP)シリーズ、潤滑油用プログレッシブディストリビュータ
プロダクト利点:
1。 mlに0.07から摂食量/オプションストローク
2. JPQ-K、異なる供給量要件のためのZPシリーズ、最大。 160barまでの圧力
3。 ボリュームは簡単に交換や修理、メンテナンスのために各セグメントにマーク

ZPとJPQ-Kで等しいコード:
ZP-A = JPQ1-K
ZP-B = JPQ2-K
ZP-C = JPQ3-K
ZP-D = JPQ4-K

JPQ-K(ZP)シリーズディストリビュータは、3以上の個々のセグメントで構成され、相互にシールされて組み立てられたプログレッシブな潤滑仕切りです。 各統合ディストリビュータは、上部セグメント(A)、中間セグメント(M)および端セグメント(E)からなる。 中間セグメントの最小部分は、3個以上で、それぞれトップセグメントとエンドセグメントに追加する必要があります。 中間セグメントの数は、例えば10個でなければならない。

以下の3セグメントは基本配列としてマウントする必要があります。JPQ-K-ZPセグメント

セグメント 初期セグメントです
Mセグメント 中間セグメント
Eセグメント 最終セグメントです

潤滑ポイントまたは増加させるために必要な潤滑のボリュームの追加番号がある場合、または関節ブロックを追加することにより、次のセグメント(内側チャンバ接続)を結合するために利用可能であるか、またはブロックされた一つの出口(供給ラインであるとなるようにT字に接続され)許可されていません。

プログレッシブディストリビューターのJPQ-K(ZP)シリーズは、潤滑ポイントと潤滑ポイントの数が異なるために必要なグリース量に応じて統合することができます。
中央潤滑システムは、多くの潤滑個所を必要とする、または潤滑ポイントは分散型、2レベルのボリュームまたはポイントを潤滑にプログレッシブラインに油やグリースを供給するために利用可能である3送り量である場合。 (二つのレベルのボリュームは、油媒体のため、多くの場合で、グリース供給量は、グリース媒体のため通常です)。
プログレッシブディストリビューターJPQ-K(ZP)シリーズの循環インジケータは、潤滑システムの運転状態(オプション)を監視するために装備できます。 潤滑の過負荷を示すために、過圧インジケータまたは安全弁を装備することができます。

プログレッシブディストリビューターJPQ-K(ZP)シリーズの発注コード

HS- 6 JPQ-K(ZP) 2 K / 0.2
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)

(1) プロデューサー= Hudsun Industry
(2) 給餌口 数字 = 6〜24オプション
(3) 分配型 = ZP-A(JPQ1-K)、ZP-B(JPQ2-K)、ZP-C(JPQ3-K)、ZP-D(JPQ4-K)プログレッシブディストリビュータ
(4) セグメント番号 = 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10オプション
(5) 呼び圧力 K = 16MPa(2,320PSI)
(6) 摂食量: ZP-A:0.07ml /ストローク。 0.1ml /ストローク。 0.2ml /ストローク。 0.3ml /ストローク。 ZP-B:0.5ml /ストローク。 1.2ml /ストローク。 2.0ml /ストローク
ZP-C:0.07ml /脳卒中; 0.1ml /ストローク。 0.2ml /ストローク。 0.3ml /ストローク。 ZP-D:0.5ml /ストローク; 1.2ml /ストローク。 2.0ml /脳卒中
(7) 省略: 限定されたスイッチなし;L=制限付きスイッチなし
(8) 省略: 過圧インジケータなし; P=過圧インジケータなしの場合

プログレッシブディストリビューターJPQ-K(ZP)シリーズテクニカルデータ

モデル コンセントあたりの体積

(ミリリットル/ストローク)

クラッキング圧

(バー)

中間セグメント番号。 アウトレット番号。 マックス 作業圧力(バー)
JPQ1-K(ZP-A) 0.07、0.1、0.2、0.3 ≤10 3〜12 6〜24 160
JPQ2-K(ZP-B) 0.5、1.2、2.0 3〜12 6〜24
JPQ3-K(ZP-C) 0.07、0.1、0.2、0.3 4〜8 6〜14
JPQ4-K(ZP-D) 0.5、1.2、2.0 4〜8 6〜14

給油分配器JPQ-K(ZP)操作機能

プログレッシブディストリビュータZP-A / B-機能

グリースは、整然とした各ピストンを押して、入口チャネルを介してピストン室に押し込ま。
描画: ピストンAは、移動、およびNOSにグリースを押します。 6アウトレット。
Bを描きます: ピストンMが移動し、NOSにグリースを押します。 1アウトレット。

プログレッシブディストリビュータZP-A / B-機能

Cを描きます:ピストンEが移動し、NOSにグリースを押します。 2アウトレット。
Dを描きます:ピストンAが移動し、NOSにグリースを押します。 3アウトレット。

プログレッシブディストリビュータZP-A / B-機能

Eを描きます: ピストンMが移動し、NOSにグリースを押します。 4アウトレット
Fを描きます: ピストンEが移動し、NOSにグリースを押します。 5アウトレット

プログレッシブディストリビューターJPQ1-K; JPQ3-K(ZP-A; ZP-C)取り付け寸法

プログレッシブディストリビュータZP-A-寸法
アウトレット番号。 6 8 10 12 14 16 18 20 22 24
セグメント番号。 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
H(mm)と 48 64 80 96 112 128 144 160 176 192
重量(kg) 0.90 1.20 1.50 1.70 2.0 2.30 2.50 2.80 3.1 3.3

プログレッシブ・ディストリビューターJPQ2-K(ZP-B)I設置寸法

プログレッシブディストリビュータZP-B-寸法
アウトレット番号。 6 8 10 12 14 16 18 20 22 24
セグメント番号。 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
H(mm)と 75 100 125 150 175 200 225 250 275 300
重量(kg) 3.5 4.5 5.5 6.5 7.5 8.5 9.5 10.5 11.5 12.5
2018-09-16T08:01:49+00:00
テキストをコピーしないでください!