油圧方向制御弁YHF RVシリーズ

製品: YHF / RV 油圧方向制御バルブ
製品の利点:
1 最大 操作200bar
2。 潤滑ポンプの圧力損失が少ない
3。 信頼性の高い作業、敏感な圧力調整。

装備されている製品:
ために DRB-L潤滑ポンプ シリーズ:
DRB-L60Z-H、DRB-L60Y-H、DRB-L195Z-H、DRB-L195Y-H、DRB-L585Z-H

YHF、-RV-油圧-方向制御-バルブの原理HF / RV油圧方向制御弁は、潤滑システムの電動リング型集中ポンプに使用され、 DRB-L潤滑ポンプ グリースを交互に出力し、2つのメイン供給パイプラインにグリースまたはオイルを供給し、メインパイプラインからの圧力によってHF / RV油圧方向制御バルブのスプールを直接切り替えます。 油圧方向のプリセット圧力は簡単に調整でき、HF / RVバルブ構造はシンプルで信頼性の高い作業です。

HF / RV油圧方向制御バルブの原理:
– T1、T2、T3、T 4のポートは、オイルストレージデバイスの同じアウトレットに接続します。
–位置1ポンプからのグリースまたはオイル出力は、入口ポートSからメインスプールバルブMPを介してグリース/オイル供給パイプL1(パイプラインI)に供給され、パイロットスライドバルブPpの通路圧力が適用されますメインスプール左チャンバー。 オイル供給パイプL2は、T1ポートを介してオイルタンクに通じています。
–オイル供給パイプL1の端部は戻りポートR1に接続され、端部の圧力が設定圧力を超えると、パイロットスプールが右側のチャンバーに押し込まれます。
–位置2パイロットスライドバルブPpが右に移動し、メインスプールバルブMpの左側がT3ポートを介してオイルリザーバーに開かれ、ポンプ出力グリースがメインスプールバルブの右端に押し付けられ、左側。 スプールバルブのインジケータレバーの接点がストロークスイッチLSに当たり、制御キャビネットに信号を送信してポンプを停止します。
–位置3メインスライドバルブMpを左に動かし、方向切り替え動作を完了すると、メインスライドバルブによるポンプ出力グリースが再びメイン供給パイプL2(パイプⅡ)に送られ、オイル供給パイプL1がグリース/ T2ポートを介したオイルリザーバー。

HF / RV油圧方向制御バルブの使用法:
– YHF-L1バルブは、 DRB-L潤滑ポンプ 585 mL / minの流量で、ベースプレートに取り付けます。 – YHF-L2バルブは、60および195 mL / minの流量のDRB-L潤滑ポンプに取り付けられています。
-YHF-L1タイプのバルブ調整ネジ右端の圧力を上げ、左の圧力を下げます。 YHF-L2タイプのバルブは、右手で圧力を下げ、左手で圧力を上げます。
– YHL-L2バルブをDRB-L潤滑ポンプから取り外し、YHF-L1バルブのカバーを取り外すときは、調整ネジを完全に解放してください。

油圧方向制御弁YHF / RVシリーズの注文コード

HS-YHF(RH) - L - 1*
(1)(2)(3)(4)(5)

(1) HS = Hudsun Industryによる
(2) YHF(RH) =油圧方向制御弁YHF / RVシリーズ
(3) L=最大圧力20Mpa / 200bar
(4) シリーズ私たち。
(5)詳細については

油圧方向制御弁YHF / RVシリーズテクニカルデータ

モデルマックス。 圧力調整 圧力調整 圧力範囲圧力損失パイプ接続重要度
YHF-L1(RV-3)200Bar50Bar30〜60Bar17Rc3446.5kg
YHF-L2(RV-4U)2.7M16x1.57kg

油圧方向制御弁YHF-L1 / RV-3寸法

AVEオイルエア潤滑混合バルブとエアオイルディバイダの寸法

YHF-L1パーツリスト:
1:出口ポートRc3 / 4のパイプI。 2:出口ポートRc3 / 4を備えたパイプII。 3:グリースストレージコネクタポートRc3 / 4
4:Rc3 / 4ねじボルトx2; 5:ポンプ接続Rc3 / 4; 6:取り付け穴4-Φ14; 7:圧力調整 スクリュー
8:戻りポートRc3 / 4のパイプI。 9:出口ポートRc3 / 4を備えたパイプII

油圧方向制御弁YHF-L2 / RV-4U寸法

AVEオイルエア潤滑混合バルブとエアオイルディバイダの寸法

YHF-L2パーツリスト:
1:戻りパイプの圧力チェックポートRc1 / 4; 2:圧力調整 ねじ; 3:安全弁取り付けポート4-M8
4:アウトレットポートM16x1.5を備えたパイプI 5:戻りポートM16x1.5のパイプI 6:戻りポートM16x1.5を備えたパイプII;
7:アウトレットポートM16x1.5を備えたパイプII; 8:取り付け穴4-Φ14; 9:背圧防止用ネジプラグRc1 / 4